オープン・リニューアル情報局

中目黒高架下

東京都目黒区上目黒 - 中目黒駅  [複合商業施設]
2016年9月10日公開 2016年11月6日最終更新

「中目黒高架下ロゴ」

2016年11月22日(火)開業予定。
開発コンセプトは"SHARE(シェア)"。「中目黒らしい街の楽しみ方」ができる新しい商店街のカタチを目指す。

見所・注目のポイント

  • 東急電鉄では現在「いい街、いい電車プロジェクト」を推進しており、選ばれる沿線日本一に向け、沿線のみなさまとの近くて良い関係「近イイ関係」を目指しています。

    「いい街いい電車プロジェクトロゴ」
  • 受け継がれる「中目黒らしさ」

  • かつてより中目黒高架下に存在する様々な文化を、混然一体となってしまうことなく、それぞれが「共生」してきたことに着目し、空間を「SHARE」することを目指しています。
    そこで、本計画の推進において採用されたデザインが「Roof Shareing」です。各店舗が各々の場所で各々の外装デザインを施すことで、個性あふれる空間を演出します。

    「中目黒高架下イメージ」

    また、目黒川沿いにはテラスを設けることで開放的な空間を創造します。

    「中目黒高架下テラスイメージ」
  • 全長約700mにわたる「ひとつの屋根」

  • 完成すれば全長700mにもなる中目黒高架下。
    そこにはファッション、飲食、本屋など多様な店舗がつまった賑わいのあるものになります。

    中目黒高架下マップ
    ※クリックで拡大

全28店舗が出店!NEW!

  • のどぐろ・牡蠣・日本酒バル「NODOGUROYA KAKIEMON(ノドグロヤ カキエモン)」や、本社が中目黒にあり、「スープストックトーキョー」を企画した株式会社スマイルズが新たに手掛ける、窯焼き料理とワインの専門店「PAVILION(パビリオン)」など、14店舗が新業態として登場するほか、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が、書籍販売を中心にカフェを併設する「蔦屋書店」や、株式会社トランジットジェネラルオフィスが関東に初出店する、九州で人気のうどん居酒屋「二○加屋長介(ニワカヤチョウスケ)」など、個性豊かな店舗が出店します。
    ※28店舗中、「toks」と「三菱東京UFJ銀行ATM」は2016年8月16日(火)にオープン済み。
  • 中目黒高架下南改札正面イメージ
  • 中目黒の人気店「水炊きしみず」などを手がける清水明氏が全面プロデュースする「鶏だしおでん さもん」、白金台の「ルクソール」や広尾の「イルメリオ」などで腕を振るった原シェフが、人気店を多数手掛けるダルマプロダクション古賀慎一氏と組んだ「原トリッパ製造所」、16年間恵比寿でのれんを守ってきた鉄板焼き店の分店「鉄板焼 芯 立ち呑み屋」など、新業態や関東初出店ながら、味にはお墨付きの料理を提供する飲食店が数多く出店します。
     また、長時間じっくりスモークしたアメリカンバーベキュースタイルの肉を目黒川に面したテラス席などで提供する「GOOD BARBEQUE」、スパニッシュイタリアン「RIGOLETTO」や代官山の「Hacienda del cielo」などで料理長を務めた澤井シェフがオーナーシェフとして腕を振るう「Caldo NAKAMEGURO」、150種類以上ある全国の日本酒を炉端焼きと共に楽しめる「炉端のぬる燗 佐藤」など、個性豊かな店舗も数多く揃いました。
     このほか、日本初のフレンチトースト専門店でありながら、夜はシャンパンバーとしても営業する「LONCAFE STAND NAKAMEGURO」や、ニューヨーカーから長年愛されている人気ベーカリー「THE CITY BAKERY」など、女性がひとりで気軽に利用しやすい店舗もあり、中目黒に訪れ、暮らす人々にとって多様な楽しみ方ができる“新しい商店街のカタチ"を提案します。

詳細情報

  • オープン日:2016年11月22日(火)開業予定
  • 場所:〒103-0022 東京都目黒区上目黒1丁目、2丁目、3丁目ほか
  • アクセス:東京メトロ日比谷線「中目黒駅」直結
  • 営業時間:未定
  • 休館日:未定
  • 駐車場:不明→周辺の駐車場(NAVITIME)
  • 駐輪場:整備予定
  • 地図

参照

あわせてチェック(東急沿線)






上に戻る